防水資材・シーリング材・副資材の総合販売商社中部ネクセンのバックナンバー

バックナンバー(ご覧になる年を選んで下さい。)
 用途別シーリング材 「ペンギンシール999」「ペンギンシール989」 
このたびサンスター技研(株)の用途別シーリング材「ペンギンシール999」「ペンギンシール989」を新たに販売させていただきます。どちらも新開発されたノンブリードタイプのカートリッジ型シーリング材で、施工現場の用途に合わせた優れた作業性に特長があります。何卒末永くご愛顧賜りますようお願い申し上げます(カタログ・技術資料等は弊社営業担当までお気軽にお申し付け下さい)。

表面塗装面に優れた非汚染タイプです。
低モジュラスタイプですから、温度変化によって生じる各種壁材の
動き(伸縮)に優れた追従性を示します。
肉やせが少なく意匠性に優れています。
 容量  320mlカートリッジ
 有効期限  12ヶ月(25℃以下)
 入数  320ml×10本/ケース(2ケースPP掛)



硬化性に優れ、工期の短縮に貢献します。
多くの被着体に対して優れた接着性を発揮します。
硬化後は各種防水材、塗料による塗装が可能です。
耐水性・耐熱性・耐寒性に優れ、長期にわたり高性能を維持します。
 容量  320mlカートリッジ
 有効期限  12ヶ月(25℃以下)
 入数  320ml×10本/ケース(2ケースPP掛)


 クールトップ 歩道用水系太陽熱高反射塗料
このたびスズカファイン(株)の歩道用水系高反射塗料「クールトップ ホドウ」を新たに発売させていただきます。近年、深刻な環境問題となっている都市の「ヒートアイランド現象」の緩和・解消のために、アスファルト舗装路面の温度上昇&蓄熱を抑制する目的で開発された画期的な塗料です。次世代環境対応型の塗料として、何卒末長くご愛顧賜りますようお願い申し上げます(カタログ・技術資料等は弊社営業担当までお気軽にお申し付け下さい)。



遮熱顔料(赤外線反射)とセラミックバルーン(赤外線反射&熱伝導抑制)により太陽光を反射。路面温度を効果的に抑制します。
歩道、公園、広場、駐車スペース、アミューズメントパーク、小学校等、幅広い用途があります。
ライトグレー・ブラウン・クリーム・ブルー・グリーンの各色をご用意しました。




 歩道、公園、広場、駐車スペース、アミューズメントパーク、小学校等

 ランプ照射時間(分)   時刻(時)
アスファルト面とクールトップ ホドウ(ライトグレー)塗装面にランプを照射し、表面温度を測定。
クールトップ ホドウ(ライトグレー)塗装面は未塗装面に比べて表面温度が低くなります。


屋外でアスファルト面とクールトップ ホドウ(各色)塗装面の表面温度を測定。
クールトップ ホドウ(各色)塗装面は未塗装面に比べて表面温度上昇を抑制します。


試験項目 クールトップ ホドウ 規格・試験方法
耐摩耗性(r) 199 500r以下合格(JIS K 5665) 
すべり抵抗値(BPN) 77 英国式ポータブル・スキッド・レジスタンス・テスターによる測定
低温造膜性 異常なし 5℃環境下Wet膜厚500μm
耐湿潤冷熱繰返し性 異常なし (18h浸水・20℃3h50℃3h)×10サイクル  
耐衝撃性 異常なし 重量300g高さ300o
耐アルカリ性 異常なし 飽和水溶液浸漬7日間(JIS K 5665)
初期耐水性 異常なし 24時間乾燥後浸水24時間
耐水性 異常なし 浸水7日間(JIS K 5665)
耐温水性 異常なし 50℃浸水7日間
耐酸性 異常なし 5%硫酸水水溶液浸漬7日間
ホルムアルデヒト放散量(r/l) 0.000 デシケーター法(JIS K 5601-4-1)

測定日時
2008年9月23日
PM1:00
ク-ルトップホドウを
塗装した舗装面

37℃
通常塗装面

50℃


中塗り用
工程 塗料 調合
(重量比)
標準塗布量
(s/u)
塗回数 塗装時間
(23℃)
塗装方法
素地調整 路面の脆弱な部分や砂埃はエアーブローで清掃し清浄な面とする。
コンクリート・モルタル面のクラック発生部はレベモル等のポリマーセメント系モルタルを用いて補修を
行った後に塗装してください。
下塗り スズカアルマシーラー
(主剤:硬化剤=10:3.5)
100
(無希釈)
0.1〜0.15 1 18時間以上 はけ塗り、ローラー塗り
エアレス塗り
中塗り クールトップ ホドウ 中塗り用
清水 
100
0〜5
0・6〜1.0 1 4時間以上
7日以内
圧送ガン
ウールローラー「中毛」
パターンローラー「細目」
上塗り クールトップ ホドウ
清水
100
0〜5
0.4〜0.6 1 最終養生
24時間

塗装面に素地の状態を良く調べ、付着不良箇所・欠陥部などは取り除き、ポリマーセメントモルタル・補修用アスファルト舗装材などで補修してください。
素地は、十分に乾燥させてください。モルタル・コンクリートなどのアルカリ質素材は含水率10%以下、pH10以下まで養生後塗装してください。
新設のアスファルト面は、打設後十分な養生を行い油分等がなくなってから塗装してください。
凍結防止剤散布面への塗装は避けてください。
一般道路面への塗装は避けてください。
気温5℃以下、湿度85%以上での塗装は避けてください。
下地表面温度が10〜40℃の範囲で塗装してください。
使用前に十分かくはんし、均一にしてから塗装してください。また泡をまき込まないようご注意ください。
一度の厚塗りは、ひび割れの原因になります。必要量以上の厚塗りは避けてください。
仕様の数値は基準のものです。素地の状態、塗装条件により、多少異なることがあります。
上塗り塗装後、開放までの養生期間は24時間以上としてください。
スズカアルマシーラーは、2液タイプのシーラーなので、混合比率(主剤:硬化剤=10:3.5)を必ず守ってください。尚、可使時間は3時間以内(23℃)です。
カタログに記載されていない素地や塗装仕様で塗装される場合は、塗膜欠陥を起こすことがありますので、使用する前に最寄りの営業所にお問い合わせください。

クールトップ ホドウ 18s
クールトップ ホドウ 中塗り用 18s
スズカアルマシーラー 13.5sセット(主剤:硬化剤10:3.5)
※主剤:第四類第二石油類 危険等級V 第2種有機溶剤等(水溶性)


 らくらくガン カラーシリンダー
大好評の「らくらくガン」(株)山本製作所製に、画期的なカラーシリンダーが登場しました。吸込・充填の楽な従来の特長に加え、色落ちやアルミの汚れがなく掃除が楽な全9色のカラーバリエーション。
「現場で目立つ」「ガンを大切に扱うようになった」「ピストンパッキンの寿命が延びた」と技術者の皆様からも好評です。


バックナンバー(ご覧になる年を選んで下さい。)

このページのトップへ